ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイト> CMS比較 > レスポンシブ対応のおすすめオープンソースCMS

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

レスポンシブ対応のおすすめオープンソースCMS

2013年02月20日

最近巷では、スマートフォンやタブレットの急速な普及にともないレスポンシブ・デザインのウェブサイトが増えつつあるようです。レスポンシブ・デザインとは、PCやスマートフォンなど画面サイズの異なる状況ででウェブサイトを閲覧しても自動的に最適な表示できるデザインのことを言います。


通常のウェブサイトは、別で携帯用のサイトを制作し、別のURLで表示させるのが一般的でしたが、オープンソースCMSにもスマホ対応のレスポンシブ・デザインを導入するにはどうしたらよいのでしょうか?


レスポンシブ対応オープンソースCMS

新規でサイトを立ち上げる場合で一番簡単な方法は、標準テンプレートが既にレスポンシブ・デザインのオープンソースCMSを使うのが手っ取り早いでしょう。おすすめは、オープンソースCMSの中でも人気のある「Joomla!」の3.0系です。標準テンプレートはもちろん、管理ページまでレスポンシブ対応なのでスマホ等からウェブサイトの管理が可能なのです。



Joomla!3.0 管理ページ
Joomla!3.0 管理ページ

Joomla!3.0 フロントページ
Joomla!3.0 フロントページ

Joomla!以外のメジャーなオープンソースCMSの標準テンプレートは、レスポンシブ対応が増えてきていますが、管理ページまでは対応していないのが一般的のようです。Wordpressの管理ページは、タブレット程度の画面サイズには対応しているようです。標準テンプレートが対応していなくても、無料・有料のレスポンシブなテーマやテンプレートは容易に手に入るので、そちらを利用するのも良いと思います。


もし、すでにオープンソースCMSを使ってサイトを運営しているのであれば、レスポンシブ対応のテンプレートに変更するのが良いかと思います。ただし、シンプルな作りのウェブサイトであればそれほど問題はないかと思いますが、いろいろなプラグインやモジュールを追加していたり、大規模サイトであれば、かなりの難易度が予想されます。



追記:
joomla!を日本語解説している某サイトで、バージョン2.5系を薦めているような記事がでているようですが、鵜呑みにしない方が良いかと思います。

joomla!本家サイトでは、joomla!2.5は、すでにjoomla!1.6~2.5で運用中のサイト向けで安定したものを求めているユーザー向けとし、3系の新機能を必要としなければ、3.5がリリースされるまで待ちましょう、との事です。

むしろ、新規でインストールする場合は、最新版3.1(2013年5月末現在)を推奨しています。マイナーアップデートも簡単にでき、サポートも2016年の末まであるということです。

原文はこちら ⇒ http://www.joomla.org/download.html




Joomla! 3.0動作環境

PHP 5.3.1以上

MySQL 5.1 以上
詳細は、http://www.joomla.org/technical-requirements.html

Joomla!関連サイト

関連記事


↓ブログランキングに参加中!読み終わったらクリックお願いします↓
にほんブログ村 IT技術ブログへ 人気ブログランキング FC2 Blog Ranking
関連タグ:オープンソース CMS joomla WordPress
テーマ:WEBデザイン - ジャンル:コンピュータ
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【2013/02/20 09:51】 | CMS比較 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://opensourcecms.blog122.fc2.com/tb.php/84-3ad1e404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。