ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Joomla! > Joomla!について

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

Joomla!について

2007年11月05日

元々はMamboというCMSだったのが、2005年8月開発グループの分裂により派生したオープンソースCMS。

Joomla!は海外で人気、評価が高く、「2007年オープンソースCMSアワード総合2位、PHPオープンソースCMS部門1位」、「2006年オープンソースCMSアワード」で優勝している注目のオープンソースCMS。

今後、日本国内でも注目を集めそうなオープンソースCMSは、Joomla!だと思います。以前の記事「オープンソースCMSは無料!」で少し触れましたが、個人的には一押しのCMSです。
しかし、どんなに高機能で優秀なJoomlaであっても、日本ではまだまだマイナーなオープンソースCMSで、日本語の関連書籍や解説サイトなどが不足しています。それが理由で、Joomla!の普及が遅れているのではないでしょうか。英語のエクステンション(プラグイン)やテンプレートはもちろんのこと、Joomla!関連のウェブサイトもたくさんあります。

Joomla! とは

スワヒリ語の"Jumla"を語源として「一斉に」、「全体として」という意味が込められていて、Mamboの後プロジェクトとして作者とコミュニティの意見から「Joomla!」と名付けられたそうです。

Joomla!の主な特徴

ポータルサイトやコミュニティサイトサイト向け

もちろん個人サイトや一般企業サイトなどにも利用可能でオールマイティなCMS。

デザインの自由度が大きい

デザインが自由にいじれるため、オープンソースCMSっぽさが全く出ないデザインが可能。しかし、オリジナルでデザインを制作する場合は、XHTML+CSSの知識が必須。

拡張性の高さ

優秀なエクステンション(プラグイン)が豊富で、Web2.0系のAjaxのエクステンションも数多く、ウェブサイトのカスタマイズが容易。

豊富なデザインテンプレート

海外のテンプレートが豊富で、完成度の高さでは他のCMSと比べるとダントツ!HTMLなどの知識が無い人は、テンプレートをアップロードするだけで、簡単にサイトのデザインを変更することが可能。

管理画面がきれい

CMSで良くありがちな無機質な感じではなく、非常にきれいなデザインで見やすい。

SEO対応

Joomla!は初めから検索エンジンに対応した作りで、SEO対策用のプラグインも有り。

Joomla!のデメリット

日本語環境の不足

日本語の解説・制作支援サイトや関連書籍が非常にほとんどない。英語が分かる人は問題ないでしょう。

制作時の作業が難しい

自由度が高く何でもできる為、操作が難しい。どちらかというとプロ向け。しかし、慣れればそれほど苦ではない。

動作環境

PHP 4.2.x以降(PHP5についてはJoomla!2.0で対応予定)
MySQL 3.23x以降

Joomla!使用例

  • MdN Interactive
    デザイナーの必読書MdNのウェブサイト
  • AVG
    無料のセキュリティソフトを提供している会社
  • Xbit
    レンタルサーバー会社

関連サイト

『Joomla!』に関する情報サイト

関連記事


↓ブログランキングに参加中!読み終わったらクリックお願いします↓
にほんブログ村 IT技術ブログへ 人気ブログランキング FC2 Blog Ranking
関連タグ:CMS オープンソース joomla SEO サーバ CSS XHTML
テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【2007/11/05 13:41】 | Joomla! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<世界のオープンソースCMS関連サイト-導入前編- | ホーム | 2007 オープンソースCMS Awardは誰の手に!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://opensourcecms.blog122.fc2.com/tb.php/8-5f01ae5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。