ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイト> CMS全般 > 2011年オープンソース・アワード結果発表

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

2011年オープンソース・アワード結果発表

2011年11月14日

2011年度のオープンソースアワードの結果発表されました。果たして一番注目している「オープンソースCMS」部門は、どのCMSが優勝したのでしょうか?

まず、将来有望なオープンソースプロジェクト部門(Most Promising Open Source Project)。5つのノミネート中、2つのCMSが選ばれていたのですが…

将来有望なオープンソースプロジェクト部門(Most Promising Open Source Project)

1. ImpressPages
2. Seo Panel
3. Chamilo

1位にImpressPages、3位にChamiloというオープンソースCMSが選ばれました。ImpressPagesは、ドラッグ&ドロップの直感的操作で編集管理ができる注目のCMSです。

オープンソース・ビジネス・アプリケーション部門(Open Source Business Applications)

5つのノミネート中、4つのEコマース用オープンソースCMS、Magento、nopCommerce、OpenCart、PrestaShopが選ばれていて、去年はPrestaShopが1位、OpenCartが2位でしたが、今年の結果は…

1. PrestaShop
2. nopCommerce
3. OpenCart

オープンソースCMS(Open Source CMS

一番気になる部門ですが、常連となっているDrupal、Joomla!に加え、去年と同じくmojoPortalとSilverStripe、新たにPloneの5つのオープンソースCMSから選ばれたのは…

1. Joomla!
2. Drupal
3. Plone

なんとJoomla!が1位に返り咲きました!Drupalも僅差だったのではないかと思いますが、Joomla!は世界中で根強い人気のようです。

オープンソースCMSのサブカテゴリー(The Open Source CMS subcategory)

4つのサブカテゴリーの内、3つにDrupalが選ばれています。

Best Open Source CMS for Performance

Drupal

Best .NET Open Source CMS

DotNetNuke

Best CMS for Best Community

Drupal

Best CMS for Ease of Use

Drupal

関連サイト

関連記事


↓ブログランキングに参加中!読み終わったらクリックお願いします↓
にほんブログ村 IT技術ブログへ 人気ブログランキング FC2 Blog Ranking
関連タグ:オープンソース CMS joomla Drupal
テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【2011/11/14 06:01】 | CMS全般 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://opensourcecms.blog122.fc2.com/tb.php/78-a86bbed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。