ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイト> CMS全般 > 期待のEC用オープンソースCMS「PrestaShop」

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

期待のEC用オープンソースCMS「PrestaShop」

2010年12月13日

オープンソースアワードの「Eコマースアプリ部門」で1位になったオープンソースCMSPrestaShop」をご紹介します。ショッピングサイト用のCMSとなると、日本ではosCommerceZen Cart、純国産のEC-CUBEが有名ですが、osCommerceZen Cartは、現在開発速度が非常に遅く、進化している感じがまったくしません。純国産のEC-CUBEは、日本国内のみのショッピングサイト構築であれば、オススメです。しかし、日本以外にも対応するとなると、不向きと言えるでしょう。


PrestaShopは、多言語や多通貨に対応していて、値段や送料などの設定に柔軟性があり、全世界対象のショッピングサイトが構築できるところが魅力です。一応、日本語の言語パックが存在するので、言語切り替えで日本語にも対応しています。


Prestashopsdemo.png

PrestaShopの特徴としては、osCommerceZen Cartに比べると最近の技術が使われていて新しい感じがします。SEO対策機能の充実、豊富な追加機能やデザインテンプレート、分かりやすい管理画面、また、Ajaxの動きが良い感じです。良いオープンソースCMSの条件としての、一般の開発参加者が多く存在し常に発展し続けているという点では、PrestaShopは問題ないと思います。


PrestaShop-Administrationpanel.png

PrestaShopの難点としては、日本語の情報が少なく、開発者にとってはやや面倒なところです。英語がある程度できる人にとっては、それほど敷居は高くないと思います。今後、日本語コミュニティが大きくなることを期待したいところです。また、機能の充実と言う点では、MagentoというオープンソースCMSのほうが一歩リードしています。デフォルトのデザインの完成度もMagentoの方が高いと思います。


結局のところPrestaShopは、良いのか?という事になりますが、個人的な意見としては、選択肢の一つとしてありではないかと思います。osCommerceZen Cartが古くなってきて、次世代Eコマース用CMSとして、PrestaShopがもっと発展してくれるとありがたいですね。


PrestaShopの動作環境

- PHP 5.0以上
- MySQL 5以上
※ただし、PHP5のバージョンによっては、バグがあるため機能の一部が正常に動かない場合があるようです。

PrestaShop関連サイト

関連記事


↓ブログランキングに参加中!読み終わったらクリックお願いします↓
にほんブログ村 IT技術ブログへ 人気ブログランキング FC2 Blog Ranking
関連タグ:オープンソース CMS PrestaShop Magento osCommerce Zen Cart
テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【2010/12/13 13:15】 | CMS全般 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://opensourcecms.blog122.fc2.com/tb.php/69-8839e037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。