ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイト> CMS全般 > 2008年度 オープンソースCMSアワードは誰の手に!?

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

2008年度 オープンソースCMSアワードは誰の手に!?

2008年11月02日

遂に2008年度オープンソースCMSアワードの総合部門の受賞者がアメリカ時間の10月31日に発表されました!このアワードは、全世界のオープンソースCMS一般ユーザの投票(ウェブサイト:www.PacktPub.com)と審査員とにより決定されます。

最終選考に選ばれているのは、DotNetNuke、DrupalJoomla!、Plone、TYPOlightの5つです。 さて、どのオープンソースCMSがじゅしょうしたのでしょうか?
それでは、発表します。
2008年度オープンソースCMS Awardの受賞は以下の通りです!

2008年度オープンソースCMS Awards総合

  1. Drupal
  2. Joomla!
  3. DotNetNuke
去年と同じく、Drupalが優勝、2位も変わらずJoomla!でした。

Drupalは、2001年に初めてリリースされ、しっかりと成長し続け、過去一年間で150万回ダウンロードされました。Drupalは、Warner Brothers Music、MTV UKやNew York Observerなどにも使用されている。 」とコメントされています。

去年と同じく2位のJoomla!ですが、「受賞した中では一番新しいオープンソースCMSですが、Joomlaのインストールの容易さとウェブサイトの運営管理が短時間でできる事に審査員を印象付けた。熱心なコミュニティにより、短期間でプロジェクトが非常に早く成長している。」とのことです。(若干意訳して省略しています)

2008年度オープンソースCMS Awards総合部門の詳細(英語)

各3部門の受賞者は前回の記事をご覧下さい。
http://opensourcecms.blog122.fc2.com/blog-entry-37.html


2008 オープンソースCMS Awardの公式サイト(英語)
http://www.packtpub.com/award/
関連記事


↓ブログランキングに参加中!読み終わったらクリックお願いします↓
にほんブログ村 IT技術ブログへ 人気ブログランキング FC2 Blog Ranking
関連タグ:CMS オープンソース Joomla Drupal
テーマ:WEBデザイン - ジャンル:コンピュータ
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【2008/11/02 05:40】 | CMS全般 | トラックバック(1) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://opensourcecms.blog122.fc2.com/tb.php/38-cbcfd3c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
CMSについて
お題とは関係なく、ハリケーン・カトリーナ来襲前のニューオーリンズにて。2004年8月、Canon PowerShot S1 ISにて撮影。 CMS(コンテンツ・マネージメント・ソフト)として、Linkstation LS-GLにNucleusを入れてみたのは前回までの記事に書いたとおりだが、 バージョン R.Shingen\'s Blog【2009/01/10 19:21】
| ホーム |
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。