ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイト> CMS全般 > 動画投稿サイト構築オープンソースCMS「PHPmotion」

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

動画投稿サイト構築オープンソースCMS「PHPmotion」

2008年05月26日

You Tubeのような動画投稿サイトが手軽に構築できるオープンソースCMSPHPmotion」。一般的なオープンソースCMSと同様に、PHP&MySQLで動き、XHTML+CSSのテンプレートなのでデザイン変更も容易な作りになっています。動画投稿サイトとしての必要機能や対応する動画の種類は十分なので、デフォルトのままでもしっかりとした動画投稿サイトは構築できそうです。

しかし、日本語サイトがないので、英語が苦手な人は敷居がかなり高いかもしれません。PHPmotionの自体は、英語以外の言語に変換できるようなので、日本語サイト構築も可能かと思います。PHPmotionバージョン2.0BETAは、文字コードがUTF-8なので多言語に対応できるようです。

PHPmotionを導入するにあたって、英語以外に一つ大きな難点があります。それは、対応できるサーバが日本国内にほとんどないという点です。一般的な共有レンタルサーバは、ほぼ無理です。サーバにFFMPEGやLAME MP3 Encoderがインストールされていないと、PHPmotionが動画投稿サイトとして機能しないのです。FFMPEGとは、サーバ側でいろいろな拡張子の動画ファイルを自動的に変換する動画エンコーディング機能。例えば、ユーザがmpeg、avi、wmvなどで投稿した動画をサーバ側でFLVに変換してくれるのです。


日本のレンタルサーバを利用するのであれば、サーバを一台借りて、FFMPEGなどを自分でサーバにインストール必要があります。コスト面でも、技術面でも非常に敷居が高いといえます。しかし、海外にはPHPmotion等の動画構築用CMSに対応した格安レンタルサーバもありますが、やはり英語力がないと難しいでしょう。


仮に動画投稿サイトを構築できても、管理していく難しさも考慮しておく必要があります。かなりの大容量サーバを選ばないと、あっという間に容量をオーバーしてしまいます。費用対効果をしっかり考えなくてはなりません。しかも動画の著作権などの法的問題が発生する可能性があり、個人で管理するには、それなりの覚悟が必要ではないでしょうか?


余談ですが、PHPmotion.comのサイトは、Joomla!で作られています。


動作環境

PHP 4.3 または それ以降
データベース: MySQL

関連サイト

関連記事


↓ブログランキングに参加中!読み終わったらクリックお願いします↓
にほんブログ村 IT技術ブログへ 人気ブログランキング FC2 Blog Ranking
関連タグ:PHPmotion CMS オープンソース joomla
テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【2008/05/26 18:02】 | CMS全般 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://opensourcecms.blog122.fc2.com/tb.php/29-c87ee774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。