ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイト> OpenPNE > SNSサイト構築ができるオープンソースCMS「OpenPNE」

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

SNSサイト構築ができるオープンソースCMS「OpenPNE」

2008年04月08日

SNSサイトを構築するなら国産オープンソースCMSの「OpenPNE」がおすすめです。PCと携帯電話の両方に対応しており、豊富な機能があり、Mixiのような本格的なSNSサイトも構築可能です。「OpenPNE」は、SNSサイト構築用に開発されているので、他のオープンソースCMSのように余計な機能が付いていません。

デモサイトをご覧いただくとわかると思うのですが、ほぼMixiと言った感じでしょうか。デフォルトの状態で十分使えると思います。デザイン変更したい場合は、いつくかスキンが用意されているので、管理画面より簡単に変更できるようになっています。また、機能拡張モジュールの数もある程度あるので、十分なSNSが構築できそうです。

機能拡張に関してですが、SNS業界ではちょっとした動きがあるようで、Googleが発表したOpenSocialが今後大きく影響してくるようです。OpenSocialとは、SNS用の共通API。簡単に言うと、あるSNS上で動作するアプリケーション(機能拡張モジュール)が、他のSNSでも同じように利用できるというものです。

今まではそれぞれのSNSがモジュールを独自に開発してきたのですが、OpenSocialがあればモジュールを共有できるので開発費用がかからずに済むというメリットがあります。「OpenPNE」もOpenSocialに対応したバージョンを2008年5月にリリースする予定とのことなので、非常に楽しみです。

OpenSocialの詳細記事
http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/special/opensocial01/opensocial01_1.html

OpenPNEのセットアップですが、一般のレンタルサーバーにインストールする場合は、初心者には少し設定などが難しいようです。しかし、OpenPNEを簡単にインストールできる、インストール支援ソフト「wkyInstaller」があるようなので、初心者の方はこちらを使ったほうがよいでしょう。

wkyInstallerの詳細ページ

しっかりとした日本語マニュアルが用意されていて、開発コミュニティも活性があるので、インストールしてしまえば問題なく利用できると思います。SNSを構築するなら、OpenPNEがおすすめです。


動作環境

PHP 4.3.x または 5.0.x 以降
データベース: MySQL 4.0 以降 (4.1 以降を推奨)

関連サイト



↓ブログランキングに参加中!読み終わったらクリックお願いします↓
にほんブログ村 IT技術ブログへ 人気ブログランキング FC2 Blog Ranking
関連タグ:オープンソース CMS OpenPNE SNS
テーマ:ホームページ - ジャンル:コンピュータ
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【2008/04/08 11:58】 | OpenPNE | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://opensourcecms.blog122.fc2.com/tb.php/27-02a5b29c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。