ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイト> CMS比較 > ECサイトをオープンソースCMSで構築

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ECサイトをオープンソースCMSで構築

2007年11月15日

オープンソースCMSの中でもECサイトに特化したオンラインショップ構築用CMSも存在する。その中で代表的なのがosCommerceではないでしょうか。そのosCommerceから派生したものがZen Cartで、更に使いやすく機能の追加などが行われています。

現在のosCommerceのバージョンは2.X系で開発は終了し、3.0系に移行中。次のバージョンでは、PHP5に対応するようです。以前は日本語開発のコミュニティが存在していたのですが、現在はその存在がイマイチはっきりしていないのが難点です。
Zen Cartは、本家がver 1.3.7で、日本語版は1.3.0系でやや開発が遅れ気味ではありますが、同系バージョンなので問題はないでしょう。osCommerceベースの派生なので、機能、デザインの拡張性、セキュリティなどを比較しても、osCommerceよりも良いかと思います。日本語開発のコミュニティにはフォーラムも存在するので、一から自分でオンラインショップCMSを構築するのであれば、Zen Cartがおすすめです。

忘れてはいけないのが、2006年9月に登場した日本発のオンラインショップ構築用オープンソースCMSEC-CUBE』。日本市場をターゲットにしたオンラインショップであれば、EC-CUBEを使うのが良いかも知れません。日本向けに作られている為、送料、配送、支払方法などの部分は、海外製のものより優れてる上、管理画面の使い易さなどの点でおすすめです。また、EC-CUBE対応サーバ会社も増えてきているようです。

その他、海外では、cpCommerce、Opencart、osc2nuke、osCMax、phpShopなど、いくつかECサイトオープンソースCMSが存在しているようですが、新しいものとしては、Magentoで見た目の完成度はかなり高いです。ただし、まだBeta版なので、今後に期待です。

裏技的なものとしては、ポータルサイト構築CMSの中で、EC用CMSを動かすというのもあります。Xoops内でZen Cartを使ったり、Joomla!内でVirtuemartというものです。会員IDやパスワードをポータル用とEC用と分けることなく一括で管理できるというメリットがあるので、使い方次第では面白いかと思います。ただ、動作がやや重いと言われているXoops内でZen Cartを入れたらどうなるんでしょうか?


osCommerce活用情報サイト
http://www.os-commerce.jp/

osCommerce(英語)
http://www.oscommerce.com/

Zen Cart 日本語公式サイト
http://zen-cart.jp/

Zen Cart(英語)
http://www.zen-cart.com/

EC-CUBE
http://www.ec-cube.net/

Magento(英語)
http://www.magentocommerce.com/
関連記事


↓ブログランキングに参加中!読み終わったらクリックお願いします↓
にほんブログ村 IT技術ブログへ 人気ブログランキング FC2 Blog Ranking
関連タグ:オープンソース CMS joomla xoops osCommerce Zen Cart EC-CUBE
テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ
ソーシャルブックマークに追加: Google Bookmarks に追加 はてなブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録する Buzzurlにブックマーク登録する FC2ブックマークに登録する livedoorクリップに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する del.icio.usブックマークに登録する
【2007/11/15 09:56】 | CMS比較 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Nucleus(ニュークレアス)について | ホーム | オープンソースCMSを選ぶ時のポイント>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://opensourcecms.blog122.fc2.com/tb.php/11-bcda15e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。