ホーム > 月別アーカイブ [ 2012年03月 ]

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

Magentoの翻訳ファイルの修正方法

2012年03月12日

ECサイト(ショッピングサイト)構築用のオープンソースCMS「Magento」は、海外で非常に人気のあります。その理由は、デフォルトの状態でかなり高機能で、自由度が高いという点だと思います。osCommerceやZen Cartでは実現できないことが、出来てしまうのです。しかし、その高機能、自由度が高いということは、裏を解せば、難易度が高いということなのです。


日本ではECサイト用のオープンソースCMSと言うとEC-CUBEのが有名ですが、やはり日本語以外の多言語のショッピングサイトを構築するとなると使いにくかったりする場合が多いようです。そうなると、選択肢として海外のオープンソースCMSとなり、いくつかある中から「Magento」が無難なのではないでしょうか。しかし、日本ではそれほど人気があるわけではないので、情報が少ないのが現状です。


さて今回は、Magentoの意外と知らない便利な使い方を紹介したいと思います。通常CMSは多言語化が容易で各言語ファイルが用意されているかと思います。その一部の翻訳を独自の翻訳にし修正したい場合は、どうするかというと、大抵はその言語ファイルを修正します。しかし、翻訳ファイルが複数存在し、該当する翻訳したい箇所がなかなか見つからないといった問題が発生します。Magentoの場合も、翻訳用のCSVファイルが60近くに分かれていて探すのに一苦労。


magento-top.jpg
スポンサーサイト
関連タグ:オープンソース CMS Magento
テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ
【2012/03/12 14:11】 | Magento | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。