ホーム > カテゴリー [CMS全般 ]

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

直感的編集ができるオープンソースCMS「ImpressPages CMS」

2011年12月14日

今回ご紹介するオープンソースCMS「ImpressPages CMS」は、本来のCMSの姿である「誰でも簡単にウェブサイトの編集管理ができる。」に当てはまるのではないかと思います。このCMSのキャッチコピーが「Drag and drop interface web CMS」(ドラッグ&ドロップのインターフェースのCMS)であり、まさに操作の多くは、直感的なドラッグ&ドロップでOKなのです。


直感的操作のCMSとしては「concrete5」というオープンソースCMSがありますが、concrete5と比較するとImpressPages CMSの方がよりシンプルで管理画面もすっきりしています。ページの編集方法は、両者とも実際のページを見ながら編集でき、非常に簡単です。


ImpressPages CMS
スポンサーサイト
関連タグ:オープンソース CMS ImpressPages concrete5
テーマ:WEBデザイン - ジャンル:コンピュータ
【2011/12/14 11:52】 | CMS全般 | トラックバック(0) | page top↑

2011年オープンソース・アワード結果発表

2011年11月14日

2011年度のオープンソースアワードの結果発表されました。果たして一番注目している「オープンソースCMS」部門は、どのCMSが優勝したのでしょうか?

まず、将来有望なオープンソースプロジェクト部門(Most Promising Open Source Project)。5つのノミネート中、2つのCMSが選ばれていたのですが…
関連タグ:オープンソース CMS joomla Drupal
テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ
【2011/11/14 06:01】 | CMS全般 | トラックバック(0) | page top↑

2011年オープンソース・アワードのノミネート決定

2011年10月04日

2011年度のオープンソースアワードの各部門のノミネートされたオープンソースCMSが決定し、最終投票がスタートしました。投票受付は10月31日までとなります。去年からCMSだけでなく他のオープンソースも加わったため、CMS部門のカテゴリーが減り、今年はオープンソースCMS(Open Source CMS)部門のみとなっています。ちなみに、オープンソースCMSの殿堂(Hall of Fame)部門がなくなりました。

しかし、他のオープンソースと混じって、将来有望なオープンソースプロジェクト(Most Promising Open Source Project )部門とオープンソース・ビジネス・アプリケーション(Open Source Business Applications)部門にもオープンソースCMSがノミネートされています。
関連タグ:オープンソース CMS joomla Drupal Magento SilverStripe PrestaShop
テーマ:WEBデザイン - ジャンル:コンピュータ
【2011/10/04 09:06】 | CMS全般 | トラックバック(0) | page top↑

オープンソースCMS「Joomla!」1.7情報!

2011年07月12日

Joomla 1.6が20011年1月上旬にリリースされたばかりなのですが、驚くことにJoomla 1.7のメジャーバージョンアップが今月7月中にリリース予定です。6月末にJoomla 1.7ベータ版がリリースされてるので、安定版はもうすぐそこまで来ていると言ったところでしょうか。


今後のリリース予定として8月10日に、Joomla 1.6の提供&サポート終了。2012年1月に次期バージョンのJoomla!のリリース。そして、2012年4月にはJoomla 1.5 提供が終了。現在Joomla!を運用中のサイトの大半が1.5だと思いますが、このメジャーバージョンアップの頻度が激しくなるのは、今後の大きな悩みの種になるのではないでしょうか?


オープンソースCMSをアップデートすることで発生する不具合は避けることができません。特にオリジナルで製作した追加機能(モジュール、プラグイン等)は、動かなくなる場合が多いので、バージョンアップごとに手を加えなくてはいけなくなります。比較的低予算で多機能なウェブサイトを構築できるオープンソースCMSですが、バージョンアップの頻度が多い場合は、意外とコストがかかってしまうというデメリットがあります。まぁ、CMSのアップデートをしなければ問題ないのですが…


joomla
関連タグ:オープンソース CMS joomla
テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ
【2011/07/12 07:49】 | CMS全般 | トラックバック(0) | page top↑

名前どおりのシンプルなオープンソースCMS「CMS Made Simple」

2011年01月13日

2010年度のオープンソースアワードの「オープンソースCMS部門」で1位になった「CMS Made Simple」をご紹介します。毎年ノミネートされていながら、1位になれなかったCMS Made Simple、前々から少し気になっていたオープンソースCMSの一つです。はたして、どのようなCMSなのでしょうか?


今時のオープンソースCMSと比較すると、名前から察するとおり、シンプルなCMSだと思います。これと言った特別な機能もなく、すごく当たり前のCMSのような印象です。しかし、「痒いところに手が届く」作りで、いろいろなオープンソースCMSの良い部分だけを集めて、一つのシンプルなオープンソースCMSした、という表現がぴったりではないでしょうか。


CMSmadeSimplae-front.png
関連タグ:オープンソース CMS Made Simple
テーマ:WEBデザイン - ジャンル:コンピュータ
【2011/01/13 07:10】 | CMS全般 | トラックバック(0) | page top↑

期待のEC用オープンソースCMS「PrestaShop」

2010年12月13日

オープンソースアワードの「Eコマースアプリ部門」で1位になったオープンソースCMSPrestaShop」をご紹介します。ショッピングサイト用のCMSとなると、日本ではosCommerceZen Cart、純国産のEC-CUBEが有名ですが、osCommerceZen Cartは、現在開発速度が非常に遅く、進化している感じがまったくしません。純国産のEC-CUBEは、日本国内のみのショッピングサイト構築であれば、オススメです。しかし、日本以外にも対応するとなると、不向きと言えるでしょう。


PrestaShopは、多言語や多通貨に対応していて、値段や送料などの設定に柔軟性があり、全世界対象のショッピングサイトが構築できるところが魅力です。一応、日本語の言語パックが存在するので、言語切り替えで日本語にも対応しています。


Prestashopsdemo.png
関連タグ:オープンソース CMS PrestaShop Magento osCommerce Zen Cart
テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ
【2010/12/13 13:15】 | CMS全般 | トラックバック(0) | page top↑

2010年オープンソースCMSアワード結果発表!

2010年11月22日

2010年度のオープンソースアワードの結果がアメリカ時間の19日に全ての部門が出揃いました。

今年からCMSのみならず、オープンソース全般へと拡張されたのですが、果たして一番注目している「オープンソースCMS」部門には、どのCMSが優勝したのでしょうか?オープンソースCMSの殿堂にノミネートされている、Drupal、Joomla!そしてWordPressの戦いも非常に気になります。

それでは、まず最初に「オープンソースEコマース用アプリケーション」部門の結果です。個人的にはMagentoが結構気に入っているのですが結果はどうでしょうか?
関連タグ:オープンソース CMS WordPress joomla
テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ
【2010/11/22 06:29】 | CMS全般 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。